2014年12月25日木曜日

Gmailは1人15GBの容量を確保できていない?



Gメールは1人15GBの容量なんて確保してないらしいよ - 週アスPLUS

実際にWebメールを提供した企業は、
“90%のユーザーは与えられた容量の10%しか使わない”
ということに気付いてしまったのです。

略)

現在8TBのハードディスクは3万円で入手できますが、
8TBのハードディスクで15ペタバイトの容量を確保するには、

15000÷8=1875台

のハードディスク、
価格にすると約5625万円もかかってしまいます。
ところが実際には2.85ペタバイトしかいらないわけですから、

2850÷8≒357台

となり、価格は約1069万円で済んでしまいます。
1518台も節約できるわけです。
実際には1つのデータを3台程度のハードディスクに
重複して記録しているはずなので、
3倍の約3200万円かかりますが、
15ペタバイト分を本当に確保するには1億6875万円もかかります。


略)


Gメールでも大勢の人が急に使えば、
なにしろ19%分しか確保してないのですから、
容量が足りなくなって破綻してしまいそうです。



まて、それは普通の会社の発想。
相手は「レベルを上げて物理で殴る」Google先生だ。


YouTubeが8周年 1分当たりのアップロード量が100時間(4日と4時間)に - ITmedia ニュース


NSAの新データセンターのディスク容量は5ゼタバイト - BusinessNewsline
5 zettabytesというディスク容量はGoogleのデータセンターとほぼ同じ規模となる。


1分間に100時間の動画がアップされ、
2013年のデータセンターで5ゼタバイト(5ペタ x 1024(エクサ) x 1024(ゼタ))。
そのうち15ペタ、0.00003% の空き容量がないはず
という理屈では話の次元が違いすぎる。


個人の容量をスケーラブルに確保する
というのはそうなんだろうが、
HDDの0.00003% が足りなくてカツカツで運用しています
なんてことはないと思うし、
みんながGmail(Googleドライブ、Google+フォト)をいっきに使いきっても
容量的な対応はすでに充分確保できているだろう。


0 件のコメント:

コメントを投稿